出展社情報

株式会社協和医療器

ifia / HFE eye 2022

自動検出装置「バイオプティ」とPSダーラム菅により、公定法を原理とした細菌検査が 簡便・迅速に処理が可能

大腸菌・大腸菌群用の液体培地を使用する食品区分では、判定が混濁やガス産生となります。弊社のPSダーラム管入り液体培地と「バイオプティ」を使用することで、従来の目視による判定が機械化され、検査の時間短縮、精度向上が実現可能です。また、自動記録により改竄や誤転記のリスクも減ります。

PR MOVIE
No・ゾーン 3547
住所 東京都千代田区岩本町3-11-15 アーバンネット岩本町ビル9F
TEL 03-6228-7244
FAX 03-6228-7274
URL https://www.kyowairyo.co.jp/
出展品目
  • 分類: 微生物検査機器・資材
  • 名称: 自動検出装置「バイオプティ」
共同出展
見所・特徴 自動検出装置「バイオプティ」は、PSダーラム管が浮上するとセンサーが検知する世界初の公定法検査の自動化システムです。ガスが発生しない試験体でも菌の増殖による濁度により高感度に検知します。また、陽性の可能性が検知されると、指定したメールアドレスに警報が通知するように設定できます。
用途別カテゴリ
食品安全・品質管理 商品名:自動検出装置「バイオプティ」
「バイオプティ」とPSダーラム菅により、公定法を原理とした細菌検査が 簡便・迅速に処理が可能です。