主催者企画セミナー・出展社プレゼンテーション

セミナー事前登録はこちらから 

5月24日(水)

5月24日(水) 出展社プレゼンテーションはこちらから 

会議棟セミナー

5月24日(水)開催 会議棟セミナーの一覧
A

次世代サプリメント ~疾病を予防する新機能性素材と留意点~

会場 会議棟6F610号室
事前申込料金 6,000円
当日申込料金 8,000円
  • 座長挨拶

    医療法人社団エミリオ森口芝浦スリーワンクリニック 板倉弘重

  • 脂質代謝、循環器疾患の予防と食習慣

    医療法人社団エミリオ森口芝浦スリーワンクリニック 板倉弘重

  • 男性泌尿器疾患を改善する機能性素材―排尿障害を中心に

    静岡県立大学 特任教授
    大学院薬学研究院 薬食研究推進センター長 山田静雄

  • 休憩

  • 和漢薬と健康

    日本薬科大学 教授 雨谷栄

  • 健康支援科における予防教育の実践

    医療グループ こもん会 稲毛病院 整形外科.健康支援課 部長 佐藤務

  • 健康支援科における予防教育の実践

    医療グループ こもん会 稲毛病院 整形外科.健康支援課 部長 佐藤務

  • まとめ 質疑応答

    座長 板倉弘重

B

第5回日本ラクトフェリン学会セミナー

会場 会議棟7F 701・702号室
申込料金 無料(事前登録が必要です)
  • ラクトフェリンとラクトフェリン学会について

    北海道大学 名誉教授 島崎敬一

  • 「日本ラクトフェリン学会賞」(基礎部門)
    マウス体内時計の光リセッティングに対する牛由来ラクトフェリンによる促進作用機序の解析

    東北大学大学院薬学研究科生活習慣病治療薬学分野・ 東北大学病院薬剤部/准教授・副薬剤部長 守屋孝洋

  • 日本ラクトフェリン学会冨田賞(応用部門)
    褐色脂肪細胞におけるラクトフェリンのエネルギー消費促進作用の検討

    ライオン(株) 研究開発本部 生命科学研究所
    研究員 中村佳菜恵

  • 「日本ラクトフェリン学会冨田賞」(応用部門)
    ラクトフェリンの冬季感染症に対する効果の二重盲検ランダム化試験

    森永乳業(株) 素材応用研究所 副主研 織田浩嗣

  • 休憩

  • 森永乳業のラクトフェリンと関連素材への取組

    森永乳業(株) 研究本部 素材応用研究所 機能素材開発部 主任研究員 若林裕之

  • NRLファーマの剤形技術と製品のご紹介

    (株)NRLファーマ 桑田英文

  • ラクトフェリン配合基礎化粧品シリーズの紹介

    サラヤ(株) 吉田亜紀子

  • タツア社のラクトフェリン製品群のご紹介〜NZのリーディングサプライヤー〜

    タツア・ジャパン(株)

  • ラクトフェリンを配合した弊社粉ミルク製品のご紹介

    アサヒグループ食品(株) 和光堂商品開発研究所
    ベビー&シニア研究開発部 東条絵里子

  • 腸溶性ラクトフェリンの内臓脂肪低減効果とその作用メカニズムについて

    ライオン(株) 生命科学研究所 主任研究員
    森下聡

C

TTCセミナー企画
「機能性表示食品の現状と海外とのハーモナイゼーション」

会場 会議棟1F 101号室
事前申込料金 6,000円
当日申込料金 8,000円
司会 ㈱TTC 代表取締役社長 山本 哲郎
  • 消費者の“選択”と“安全な利用”を支えるために~企業と消費者の“対話”の促進~

    一般社団法人 消費者市民社会をつくる会 理事長 元消費者庁長官 阿南久

  • 機能性表示食品制度への健康食品産業協議会の取組~国内の現状と海外展開の可能性~

    健康食品産業協議会 会長 関口洋一

  • 休憩 15:00〜16:00 中

  • 中国健康食品市場の概要~法規制と貿易も含めて~

    中国保健協会コンサルテーション委員会 王鶴松

  • 機能性表示食品の現状と将来:規制改革推進会議の視点から

    大阪大学大学院医学系研究科 教授 内閣府規制改革推進会議委員 森下竜一

D

おいしさを創るテクスチャー

会場 会議棟1F 103・104号室
事前申込料金 おいしさの科学研究所会員 5,000円 一般 6,000円
D・P・X通し おいしさの科学研究所会員 10,000円 一般12,000円
当日申込料金 おいしさの科学研究所会員 6,000円 一般 7,000円
D・P・X通し おいしさの科学研究所会員 11,000円 一般13,000円
  • テクスチャー概論と最近の傾向

    一般社団法人おいしさの科学研究所理事長 山野善正

  • レオロジーとその測定法

    日本女子大学名誉教授 大越ひろ

  • 休憩

  • テクスチャー用語とオノマトペ

    国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門
    食品加工流通研究領域 食品品質評価制御ユニット 上級研究員 早川文代

  • ゾル・ゲル状食品の食塊のテクスチャーと咽頭部における移動特性

    昭和女子大学 名誉教授・客員研究員、日本女子大学 非常勤講師、東京家政大学 非常勤講師 森髙初惠

E

食の安全科学フォーラム・第16回セミナー&国際シンポジウム
グローバルマーケットにおける食品のトータルな安全管理

会場 会議棟1F レセプションホールA
主催 日本食品微生物学会・日本食品衛生学会・日本食品化学学会
共催 IFT、ILSI、中国食品添加剤・原料協会、JETRO、食品産業センター、 日本食品衛生協会、日本食品添加物協会、日本香料工業会、日本酵素協会、食品化学新聞社
事前申し込み(主催学会・共催団体会員) 9,000円
事前半日(午前または午後)(主催学会・共催団体会員) 6,000円
事前申し込み一般 13,000円
事前半日(午前または午後) 8,000円
当日申し込み(会員割引なし) 18,000円

第一部:世界の食品安全管理座長 脊黒勝也 日本食品添加物協会

  • 中国の食品安全規制の状況(仮)(※逐次通訳)

    食品安全国家基準審評委員会秘書長 張倹波

  • アメリカにおけるフードサスティナビリティの取り組み(仮)(※逐次通訳)

    アーカンソー大学(IFT) Ruben Morawicki

  • 東南アジアにおける食品添加物統一規格の進捗状況(仮) ※逐次訳

  • 昼休み(弁当付き)

第二部:日本から安全な食品を世界に発信するには座長 岡村弘之 長谷川香料 穐山浩 国立医薬品食品衛生研究所

  • 世界の香料規格と国際整合性の動き(※逐次通訳)

    IOFI専務理事 Sven Ballschmiede

  • 世界に通用する食の安全管理とは

    一般財団法人日本食品分析センター 学術顧問 一色賢司

  • 休憩

  • 酵素の規格、制度に係る世界の動向

    ナガセケムテックス(株) 卯津羅健作

  • グローバルマーケットにおけるマイコトキシン対策の重要性(仮)

    麻布大学 小西良子

  • 質疑応答(午後の部)

展示会場ホール内セミナー

企画セミナー会場①

「トータルビューティーコーナー」

「トータルビューティーコーナー」

  • 開催挨拶 ~「溌剌!まるごと美人」内面からの美を考える~

    (株)食品化学新聞社

  • 美容・肌に関する臨床試験(ヒト試験)の方法について

    (株)機能食品研究所 代表取締役社長 / 三重大学大学院 医学系研究科 リサーチアソシエイト 梅田幸嗣

  • セラミドを関与成分とする機能性表示食品の現状

    セラミド研究会

  • 内面からのビューティケア GABAのストレス緩和・睡眠改善効果

    (株)ファーマフーズ

  • 海藻由来のぐっすり成分~睡眠の質アップします~(仮)

    韓国食品研究院 機能性食品研究所 チョ・ソンモク博士

  • L-カルニチン:美と健康のためのサラサラ代謝

    ロンザジャパン(株)

  • コーンセラミドの美容食品と化粧品への応用

    辻製油(株)

  • ピュアエラスチン(ブタ由来高分子量水溶性エラスチン)の皮膚および血管に及ぼす効果:高分子量素材の意義

    (株)ピーエムティー

  • 基調講演 健康で美しい肌を導く新しい機能性素材LPS(リポポリサッカライド)

    香川大学医学部客員教授/自然免疫制御技術研究組合/新潟薬科大学特別招聘教授 稲川裕之

  • 基調講演 歯科医が考えるトータルビューティー

    宝田歯科医院 院長 宝田恭子

  • 【大麦乳酸発酵液ギャバ】の睡眠美容効果とそのメカニズム

    三和酒類(株)

  • 美容に必須3要素(美肌・睡眠・運動)をまとめて提案!オリザセラミド®、パッションフラワー、黒ショウガでまるごと美人に!

    オリザ油化(株)

  • グルコサミンでお肌も潤う?!~機能性表示食品対応の発酵NAGのご紹介~

    プロテインケミカル(株)

  • コラーゲンに秘められた新たな力 ~ジペプチドで美しい肌へ~

    新田ゼラチン(株)

  • 酸化型CoQ10のWヘルスクレーム 『抗疲労』&『脂肪消費』

    横浜油脂(株)

  • 機能性素材と機能性製剤のご提案(仮)

    三生医薬(株)

ページ上部へ

企画セミナー会場②

  • 健康食品・素材、添加物の輸出における課題と留意点(タイ・ベトナム・インドネシアを中心に)

    日本貿易振興機構(JETRO)
    農林水産・食品部農林水産/食品課 森永操

企画セミナー会場②

スポーツニュートリションゾーンセッション①

【第一部】基調講演(13:00~14:50)

  • 植物性たん白の栄養・生理機能

    日本医療栄養センター 井上正子

  • スポーツ栄養と植物たん白 ~健康長寿に向けた筋肉メンテナンスのすすめ~

    不二製油(株) 髙松清治

【第二部】ゾーン出展社によるプレゼンテーション(14:50~16:20)

  • 拡大するプロテイン市場と消費者コミュニケーションの課題

    フォンテラジャパン(株)/セールスディベロップメントマネージャー 松田俊一

  • めんを食べて強く・美しく ~めんのスポーツニュートリション分野に向けた可能性~

    ケンミン食品(株)/マーケティング部 課長 高垣良

  • 米国スポーツニュートリション最大企業グランビア社が見る 植物由来プロテイン市場の可能性とソルーション ~えんどう豆たんぱくを中心に~

    グランビアジャパン(株) 重田芳弘

  • 運動パフォーマンスをサポートするオレンジ抽出物「WATTS’UP」

    CBC(株)/ライフプロダクツ ディビジョン 係長 加藤千裕

食の安全・科学ゾーンセッション会場

アレルギー対策セッション

  • 基調講演:食物アレルギー対策への多方面からの取り組み

    (公財)ニッポンハム食の未来財団 管理栄養士 川澄要重

  • アレルゲンアイクイックを活用した食品工場のふき取り検査

    プリマハム(株) 基礎研究所 加藤綾子

  • Biosystem社の新アレルゲン分析キットの御案内

    (有)サービステック 草山泰和

食の安全・科学ゾーンセッション会場

微生物/食中毒対策セッション

  • 基調講演:改めて考えたい腸管出血性大腸菌(O157等)の管理(仮)

    (一財)東京顕微鏡院 名誉所長 伊藤武

  • 抗ウイルス加工技術~ノロウイルス感染対策~

    シキボウ(株) 開発技術部部長 辻本裕

  • シート培地サニ太くん◯◯◯◯◯◯へ変わる!

    JNC(株) ライフケミカル推進室 木村龍三
    微生物関連企業

食の安全・科学ゾーンセッション会場

リスコミセッション

  • 国際機関における食品表示と生協の考え方

    日本生活協同組合連合会 品質保証本部総合品質保証担当 鬼武一夫

  • 食品表示法2年を経過して~論点整理と今後の課題~

    (一社)FOOD COMMUNICATION COMPASS 代表 森田 満樹

食の安全・科学ゾーンセッション会場

バイオ・機能性セッション

  • 腸内細菌研究の新展開

    ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(株) 営業・マーケティング本部 溝口祥子

5月25日(木)

5月25日(木) 出展社プレゼンテーションはこちらから 

会議棟セミナー

5月25日(木)開催 会議棟セミナーの一覧
F

栄養士のあったらいいな素材・添加物

会場 会議棟6F610号室
事前申込料金 一般…5,000円/栄養士・管理栄養士…3,000円/学生…1,000円
当日申込料金 一般…6,000円/栄養士・管理栄養士…4,000円/学生…2,000円
  • 栄養学から見る食品添加物への展望

    実践女子大学 学長
    公益社団法人 学校給食物資開発流通研究協会
    開発食品選定委員長 田島眞

  • 大量調理における殺菌液卵使用のメリット

    キユーピータマゴ(株) 営業本部
    マーケティング部 TSサポート課 笹川伸之

  • めん類のお悩み解決素材(仮)

    三栄源エフ・エフ・アイ(株)

  • 加工食品の品質改良用途での乳酸カルシウムの利用

    (株)武蔵野化学研究所 藤野満

  • 質疑応答①

  • 休憩

  • カルフレッシュ®における野菜の煮崩れ防止効果

    大東化学(株) 技術本部 生産技術部 田代裕美

  • 減塩をサポートする新しい調理油「オールアップVC」

    不二製油(株) 開発部門 油脂開発室 つくばグループ 上山惟太

  • 病院・施設・在宅の高齢者に活用できるスローカロリーシュガー

    駒沢女子大学人間健康学部健康栄養学科教授/ 緑風荘病院栄養室運営顧問 西村一弘

  • 質疑応答②

G

「特別用途食品」の普及拡大に向けて

会場 会議棟7F 701・702号室
主催 食品化学新聞社/ 共催:日本健康・栄養食品協会
共催 日本健康・栄養食品協会
事前申込料金 2,000円
当日申込料金 3,000円

*食品保健指導士認定資格更新1単位となるセミナーです。受講する有資格者は「領収書」を保管の上、更新申請時にご提出ください。

  • 座長あいさつ

    神奈川県立保健福祉大学 学長 中村丁次

  • 「特別用途食品」の意義と適正な教育、普及

    神奈川県立保健福祉大学 学長 中村丁次

  • 新しい特別用途食品制度について

    消費者庁 食品表示企画課 課長補佐 増田利隆

  • 在宅市場における特別用途食品の活用

    日本メディカルニュートリション協議会 事務局長/ ニュートリー(株) 顧問 島岡巌

H

カロテノイドフォーラム

今話題のカロテノイド素材の基礎と応用、最新研究データ&開発情報が学べる無料セミナー

会場 会議棟7F 701・702号室
主催団体 日本カロテノイド懇話会
お申込方法 DM申込書に記入、またifia/HFEのウェブサイトから申込書をダウンロード。記入後、カロテノイド懇話会の事務局にFAX:06-6202-3828にしてください。申し込み後、受講票をFAX致しますので参加者は当日、受講票を持参ください。
お問合せ 日本カロテノイド懇話会 事務局 TEL:06-6202-3826(アスタリール(株)内担当:山下まで)
※Hコースセミナーはダウンロードしてお申込ください。
  • 会長あいさつ

    三栄源エフ・エフ・アイ(株) 西野雅之

  • 栄養学からみたカロテノイド

    日本女子大学 家政学部 食物学科 教授 新藤一敏

  • カロテノイドの抗酸化反応と生体への応用

    京都薬科大学 代謝分析学分野 教授 安井裕之

  • パプリカキサントフィルの生理機能について

    江崎グリコ(株) 西野梓

  • 休憩

  • 中高齢の方を対象としたアスタキサンチン含有食品の摂取による脳機能への効果

    JXエネルギー(株) 石橋卓

  • トマト(リコピン)の機能と機能性表示に向けた検討

    カゴメ(株) 相澤宏一

  • マリーゴールド(スーパー ルテイン フラワー)

    バイオアクティブズジャパン(株) マルコ フェリーチェ ピント・古卿慧

I

食品栄養成分分析基礎講講座~実務者が行う栄養成分表示のための分析~

会場 会議棟7F 703号室
事前登録 5,000円
当日登録 7,000円 (事前のみ I・Jセミナーセット 8,000円)
  • 食品試料の前処理(調製)方法

    (一財)日本食品分析センター 中野寿香

    水分・たんぱく質・灰分の分析方法

    (一財)日本食品分析センター 山口恵佑 佐藤秀幸

  • 休憩

  • 脂質の分析方法

    (一財)日本食品分析センター 中野寿香

    食物繊維の分析方法

    (一財)日本食品分析センター 奥村雅人

    ミネラル類の分析方法

    (一財)日本食品分析センター 鹿島賢二

    精度管理について

    (一財)日本食品分析センター 佐藤秀幸

J

クレーム分析・対応基礎講座

会場 会議棟7F 703号室
事前登録 5,000円
当日登録 7,000円 (事前のみ I・Jセミナーセット 8,000円)
  • 微生物クレーム

    日本缶詰びん詰レトルト食品協会 駒木勝

  • 異物クレーム

    (一財)食品分析開発センターSUNATEC カスタマーサービス室 野村早絵子

  • 休憩

  • 異臭クレーム

    (一社)オフフレーバー研究会(エスビー食品(株)) 佐川岳人

K

機能性表示食品の品質保証について

会場 会議棟1F 101号室
事前登録 2,000円
当日登録 3,000円
  • 機能性表示食品の品質保証について

    国立医薬品食品衛生研究所薬品部長 合田幸広

L

けんしょくの挑戦セミナー

会場 会議棟1F 101号室
事前登録 6,000円
当日登録 8,000円
  • 「台湾トクホの最新情報」(仮)

    メドガイア・ライフサイエンス 総経理 洪志駿

  • 「中国の健康食品事情と展望」(仮)

    (株)シンギー 代表取締役社長 藍澤良友

  • 「インドの健康食品市場と企業進出」(仮)

    バイオアクティブズジャパン(株)代表取締役社長
    ファイザル モハメド ゼネラルマネージャー 西村幸広

M

IFT JAPANセクション60周年記念講演会

会場 会議棟1F 102号室

詳細/申し込みは、IFTジャパンセクションホームページ(http://nodaiweb.university.jp/iftjp/)から

O

北海道大学次世代物質生命科学研究センター
「脂質機能解明研究部門」設置記念シンポジウム

会場 会議棟1F 102号室
主催 北海道大学
協賛 株)ダイセル
参加費 ※懇親会は、招待状をお持ちの方に限ります。
  • 挨拶

    北海道大学 理事・副学長 西井準治

  • 挨拶

    (株)ダイセル 常務取締役 西村久雄

  • 脂質機能解明研究部門の紹介

    北海道大学 招聘客員教授 五十嵐靖之

  • こんにゃくセラミドを有効成分とする痒み軽減・改善剤の開発と その作用メカニズムの解明

    北海道大学 客員准教授 臼杵靖剛

  • ケミカルバイオロジーによるSMS阻害剤の開発

    北海道大学 教授 門出健次

  • SMSを介したセラミドによる難治性がんの克服

    金沢医科大学 教授 岡崎俊朗

  • わが国における機能性食品の現状と将来

    東京農業大学 教授 清水誠

  • 機能性食品による認知症予防と脂質機能解明研究部門の今後の展開

    北海道大学 特任准教授 湯山耕平

  • 閉会の挨拶

    北海道大学 招聘客員教授 五十嵐靖之

P

高齢者、要介護者とテクスチャー

会場 会議棟1F 103・104号室
事前登録 おいしさの科学研究所会員 5,000円 一般 6,000円  
D・P・X通し おいしさの科学研究所会員 10,000円 一般12,000円
当日 おいしさの科学研究所会員 6,000円 一般 7,000円  
D・P・X通し おいしさの科学研究所会員 11,000円 一般13,000円
  • 介護食・高齢者食のテクスチャー

    日本女子大学名誉教授 大越ひろ

  • 咀嚼・嚥下の筋活動

    神奈川工科大学 応用バイオ科学部栄養生命科学科 教授 高橋智子

  • 休憩

  • ヒト胃消化シミュレーターを利用した食品用ゲル粒子の 微細化特性

    国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門 食品健康機能研究領域 食品物理機能ユニット 上級研究員 小林功

  • 要介護高齢者の口腔機能と食形態

    日本歯科大学 大学院生命歯学研究科 臨床口腔機能学 教授、口腔リハビリテーション多摩クリニック 院長 菊谷武

Q

第4回クリルオイル研究会講演会

会場 会議棟1F レセプションホールA
聴講料 1,000円

*クリルオイル研究会 法人会員は10名様まで無料  個人・学術会員は1名様まで無料
非会員の場合:今回、聴講料1,000円をお支払された方は、自動的にクリルオイル研究会の個人会員になります。 詳細は、クリルオイル研究会まで。http://krill-oil.jp/

  • 会長挨拶

    早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所 ヘルスフード科学部門 研究院教授 矢澤一良

    クリルオイルの臨床試験結果

    三生医薬(株) 執行役員研究開発本部長 又平芳春

    Recent research and clinical studies

    Aker BioMarine Antarctic AS Chief Scientist Ph.D. Nils Hoem

    特別講演
    「機能性表示制度スタート二年間の総括と今後の展望」

    大阪大学大学院医学系臨床遺伝子治療学教授
    内閣府 規制改革推進会議委員 健康・医療戦略本部(本部長・安倍晋三)戦略参与 森下竜一

    Natural Products EXPO(米国アナハイム)取材報告 ~クリルオイル商品を中心に

    白鳥製薬(株)企画調査本部 担当部長 藤井千春

    第四回クリルオイル研究会総括と閉会のご挨拶

    島根大学 医学部 准教授 橋本道男

展示会場ホール内セミナー

企画セミナー会場①

スポーツニュートリションゾーンセッション②

【第一部】スポーツサプリや食品のアンチ・ドーピング分析・検証に関する国内新展開(10:30~12:30)

  • Informed-Choice: Setting Global Standards for Supplements Quality Assurance
    インフォームドチョイス:サプリメントに関する世界標準の品質保証

    英・LCG社 事業開発部長 テレンス・オローク(逐次通訳)  

  • アンチドーピング認証:Informed-Choiceが求めるGMPとは

    バイオヘルスリサーチリミテッド 取締役社長 池田 秀子

  • スポーツサプリメントとアンチドーピング

    (株)ドーム 執行役員(サプリメント担当) 青柳 清治

【第二部】ゾーン出展社によるプレゼンテーション(13:00~16:00)

  • アメリカ及びヨーロッパでのスポーツニュートリションのトレンド:クレアチン・HMBについて

    (株)ヘルシーナビ/代表取締役 井上俊忠
    兼松ケミカル(株)/ライフサイエンス部 リーダー 久保木哲功

  • スポーツにおける関節ケアとグルコサミン

    甲陽ケミカル(株)/R&D事業戦略部 部長  鶴田曉史

  • 低分子化ライチポリフェノール(Oligonol)-運動のサポートからメタボ改善まで-

    (株)アミノアップ化学/営業部 学術担当 三栖茉奈美

  • スポーツ栄養素としてのL-カルニチン:トップアスリートから一般層までのメリット

    ロンザジャパン(株)/コンシューマーケア 顧問 王堂哲

  • CherryPURE®(タートチェリー)の魅力とその効果

    (株)ティーエストレーディング/ニュートリション部 常務取締役 坂本昭彦

  • 機能性コラーゲンペプチドWellnex® による筋肉への効果及び
    スポーツ選手の膝関節ケア

    新田ゼラチン(株)/総合研究所 佐藤桃茄

  • オリーブ果実エキス摂取が運動パフォーマンスに与える影響
    ~マスリン酸の魅力~

    日本製粉(株)/イノベーションセンター 鈴木啓人

  • MCTオイルの機能性について

    バイオアクティブズジャパン(株)/R&Dチーム 臨床薬理学博士 マルコ フェリーチェ ピント/ 営業チーム アシスタントマネージャー 和田絢子

  • 2020年に向けて盛り上がるスポーツニュートリション

    協和発酵バイオ(株)

※講演日時、演者、内容、順序など変更する場合がございますので、ご了承ください。

ページ上部へ

企画セミナー会場②

「リラックス・安眠素材「ラクティウム®」の機能性表示食品制度に関する取り組み」

企画セミナー会場②

ワインの健康効果とレスベラトロール

企画セミナー会場②

Tie2・リンパ・血管研究会 ミニセッション

  • 毛細血管ケアおよびリンパ管機能維持におけるTie2(タイツー)の重要性

    大阪大学 微生物病研究所 高倉伸幸

  • Tie2活性化素材入りサプリメント紹介①

    白鳥製薬(株) 藤井千春

  • Tie2活性化素材入りサプリメント紹介②

    (株)グローバルエンジニアリング 山田加奈子

  • Tie2活性化素材の化粧品展開の現状とその可能性

    (株)資生堂 加治屋健太朗

  • ゴースト血管予防のためのTie2の重要性

    金沢医大 赤澤純代

企画セミナー会場②

おいしさ提案ゾーンプレゼンテーション

  • 牛乳と和食のしあわせな出会い
    だしは牛乳・美味しく減塩 乳和食

    基調講演 料理家・管理栄養士・フードビジネスコーディネーター 小山浩子

  • さとうきびから生まれた甘さのないマスキング・呈味改良剤

    三井製糖(株) フードサイエンス営業部 さとうきび素材課 田中淳

  • 植物由来のステビア甘味料による マスキング効果等のご紹介

    守田化学工業(株)

  • 「ウェルネックスYN-1」を用いた おいしい減塩調味理論

    富士食品工業(株) 酵母開発本部 素材開発部 佐野博之

食の安全・科学ゾーンセッション会場

オフフレーバー・日持ちセッション

  • オフフレーバー研究会の活動と事例紹介

    オフフレーバー研究会の活動と事例紹介

  • 食品の期限設定について(仮)

    (一財)食品分析センター 技術支援課 杉井美穂

食の安全・科学ゾーンセッション会場

食品化学学会プレゼンテーション

  • 基調講演 「日本食品化学学会第23回学術大会@伊勢志摩と三重大学の取り組み」(仮)

    三重大学大学院生物資源学研究科教授 奥村克純 他

  • 機能性成分の分析と品質管理から展開するフードミクスの紹介

    アジレント・テクノロジー(株) 篠原亘

  • 素早く行える商品開発のための官能評価と機器分析手法

    アルファ・モス・ジャパン(株) 吉田浩一

  • 分子生物学的手法を用いた食品検査

    (株)ファスマック 布藤聡

  • Allergen for Food Exporters

    アヅマックス㈱ Qinhan TAN

  • 日本食品化学学会コーナー出展企業プレゼン

食の安全・科学ゾーンセッション会場

精度管理セッション

  • AOAC International‒ その活動とAOAC日本

    AOAC International フェロー 後藤哲久

  • 食の安心安全とISO/IEC1702

    ベリージョンソンラボラトリーアクレヒテーション

  • 英国食料環境研究庁が主催する技能試験FAPASのご紹介

    セントラル科学貿易 バイオメディカルサイエンス部  創薬MB課

5月26日(金)

5月26日(金) 出展社プレゼンテーションはこちらから 

会議棟セミナー

5月26日(金)開催 会議棟セミナーの一覧
R

感覚器官の老化予防と機能性食品の可能性

会場 会議棟7F 701・702号室
事前申込料金 6,000円
当日申込料金 8,000円
  • 口腔からはじめる全身の抗加齢医学

    口腔からはじめる全身の抗加齢医学鶴見大学歯学部病理学講座 教授 斎藤一郎

  • 眼の老化を予防し、健康でいつまでもよく見える眼でいよう!

    医療法人社団ライト理事長 クイーンズアイクリニック 院長 みなとみらいアイクリニック 主任執刀医 荒井宏幸

  • 聴力老化予防食品の探索と社会実装への展望

    国立研究開発法人農業・食品
    産業技術総合研究機構 食品研究部門 食品健康機能研究領域/主任研究員
    主任研究員 大池秀明

S

機能性素材を中心としたヒット商品のつくり方

会場 会議棟7F 701・702号室
事前申込料金 3,000円
当日申込料金 5,000円
  • 機能性マーケティングでヒットを生むための方程式

    (株)インテグレート 代表取締役 CEO 藤田康人

  • おいしさと機能価値による食品マーケティング戦略

    日清シスコ(株) マーケティング部 ブランドマネージャー 松長直樹

  • メディアから見た機能性食品のトレンドと情報戦略

    (株)日経BP 日経BP総研マーケティング戦略研究所 主席研究員 西沢邦浩

  • パネルディスカッション

    座長(株)インテグレート 代表取締役 CEO 藤田康人

U

おいしい減塩プロジェクト 2017

会場 会議棟7F 703号室
事前申込料金 (交流会費含む)一般15,000円、会員10,000円
当日申込料金 (会員割引なし)20,000円

*2014~2016年おいしい減塩プロジェクトセミナー参加者・講師は会員です。

  • 座長挨拶

    日本エキス調味料協会 石田賢吾

  • 味の錯覚を利用した減塩食品の開発

    国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
    食品研究部門 食品健康機能研究領域
    感覚機能解析ユニット 河合崇行

  • 減塩への企業の取り組み①健康メニューの塩分管理(仮)

    (株)タニタ 萩野菜々子

  • 減塩への企業の取り組み②SODA-LOを用いた減塩アプリ ケーションの提案

    DSP五協フード&ケミカル(株) 企画推進部 播本義彦

  • 質問・ディスカッション①

  • 休憩

  • 欧米加工食品市場における減塩トレンドとカリノロジー

    久保村食文化研究所 久保村喜代子

  • 適塩の食生活〜実践に向けての提案〜

    武庫川女子大学 国際健康開発研究所 所長 家森幸雄

  • 質問・ディスカッション②

  • 交流会

W

第12回 糖化ストレス研究会
~糖化ストレスに負けないために〜

会場 会議棟1F 102号室
事前申込料金 9,000円
当日申込料金 11,000円
  • 理事長挨拶

  • 『次世代機能性農林水産物・食品の開発』抗糖化機能性食 品の確立:平成28年度成果報告

    同志社大学 生命医科学部 アンチエイジングリサーチセンター/ 糖化ストレス研究センター 米井嘉一

  • (仮)臨床試験結果からみた混合ハーブエキスの糖化ストレス 抑制作用

    アークレイグループ からだサポート研究所 河合博成

  • 休憩

  • 酸化タンパク質分解酵素(OPH)による皮膚AGEs分解 の可能性

    (株)セプテム総研 開発研究所 石神政道

  • AGEsの毛乳頭細胞に対する脱毛機構とその対策の 可能性

    (株)サラヴィオ化粧品 中央研究所 宮田光義

  • 休憩

  • (仮)大豆発酵イソフラボン素材による糖化ストレス抑制作用

    (株)東洋発酵 岡田利孝

  • (仮)糖化ストレス対策としての糖質制限

    北里大学 北里研究所病院 糖尿病センター 山田悟

  • 理事長閉会挨拶

X

テクスチャーの最近の研究

会場 会議棟1F 103・104号室
事前申込料金 おいしさの科学研究所会員 5,000円 一般 6,000円  
D・P・X通し おいしさの科学研究所会員 10,000円 一般12,000円
当日申込料金 おいしさの科学研究所会員 6,000円 一般 7,000円  
D・P・X通し おいしさの科学研究所会員 11,000円 一般13,000円
  • 食品用ゲルの破壊によるフレーバーリリース

    同志社女子大学 生活科学部 食物栄養科学科 教授 山田恭正

  • 食品ハイドロコロイドの物性と嚥下特性

    共立女子大学 家政学部 食物栄養学科 教授 熊谷仁

  • 休憩

  • 粒子のザラツキ感とテクスチャー

    聖徳大学 人間栄養学部 人間栄養学科 教授 今井悦子

  • 特殊なテクスチャーの測定と官能検査

    一般社団法人おいしさの科学研究所 理事長 山野善正

展示会場ホール内セミナー

企画セミナー会場①

明日の健康を今日の腸からつくる「腸内改善ゾーン」

  • 基調講演① ヒトゲノムから観る腸内環境:消化管とその免疫性 ~研究開発と米国からの最新トレンド~

    久保村食文化研究所 所長 久保村喜代子

  • 植物性ナノ型乳酸菌のTh17細胞産生抑制と炎症軽減効果

    ㈱IHM

  • 腸内改善に乳酸菌を使う際の重要注意事項

    (株)光英科学研究所

  • 熱にも酸にも負けない生きた乳酸菌「ラクリスTM-S」

    三菱ケミカルフーズ㈱

  • プロバイオティクス ~第3の菌~

    セティ(株)

  • インドから来た食物繊維 ユニークな増粘多糖類「サイリウム」

    シキボウ(株) 橋高行

  • バニラファイバー・カカオファイバー・ライスファイバーのアプリケーションについて

    ※アプリケーションサンプル配布あり
    レッテンマイヤージャパン(株) 福岡明子

  • 天然アカシア食物繊維によるユニークな腸内機能

    ネキシラ(株) 北野卓

  • プロバイオティクスサプリメントに適した耐酸性ハードカプセルDRcaps® (ディーアールキャプス)

    カプスゲル・ジャパン(株) 伊地知大行

  • 機能性表示初!24時間血糖値管理をレジスタントスターチで

    イングレディオン・ジャパン㈱ 宮原一大

  • グルコン酸-有機酸で唯一のプロバイオティクス-

    扶桑化学工業(株)

  • 基調講演② 腸内改善と免疫・アレルギー

    東京大学大学院 准教授 八村敏志

  • 基調講演③ 腸内細菌を介した脂質代謝クロストーク

    理化学研究所 池田和貴

企画セミナー会場②

おいしさ提案ゾーンプレゼンテーション

  • 普段使いを非常へ活用「ローリングストック法」の考え方

    農林水産省大臣官房政策課食料安全保障室

  • 企画セミナー会場②

    ハワイ州政府農務省セミナー

    • 「常夏」だけじゃない?! ハワイの多様な自然環境・気候が育んだ独特の食品・食品 素材・機能性素材の魅力を紹介します。

    食の安全・科学ゾーンセッション会場

    品質管理セッション

    (公社)日本食品衛生協会

    • 日本食品衛生協会におけるHACCPの普及推進の取り組み

      (公社)日本食品衛生協会 鶴身和彦

    • HACCPの制度化と東京都におけるHACCP導入推進の取組(仮)

      東京都福祉保健局健康安全部食品監視課 自主管理認証制度担当 倉持大輔

    • その原料は大丈夫? 近赤外光による迅速な同定確認と成分分析例

      日本ビュッヒ(株)

    • 毛髪検査用遺伝子検査キットの御紹介(仮)

      クラボウ(株)ユニテール(株)

    • 輸入食品の安全確保について

      (公財)日本食品安全推進協会 鮫島太

    • 食品安全検定のご紹介

      (一社)食品安全検定協会 事務局長 山井裕志


      食の安全とFSMS認証

      日本適合性認定協会 長瀬健一郎

    食の安全・科学ゾーンセッション会場

    安全に役立つ添加物セッション

    • 基調講演 香料の有用性と安全性(香料の安全性を中心に)

      日本香料工業会 食品香料委員会委員 石田正秀

    • 次亜塩素酸水の標準化と新展望

      (一財)機能水研究振興財団 理事長 堀田国元


      HACCP義務化に向けた微酸性電解水の有効的な活用について

      微酸性電解水協議会

    食の安全・科学ゾーンセッション会場

    カビ毒セッション

    • 基調講演 マイコトキシンの国際的動向

      麻布大学 小西良子