出展社情報

日本製紙株式会社

No・ゾーン A-521
住所 東京都千代田区神田駿河台4-6
TEL
FAX
URL https://www.nipponpapergroup.com/products/package/thick_paper/post.html
出展品目
  • 分類: 未分類 / その他
  • 名称: シールドプラス(紙製バリア包材)
  • 分類: 未分類 / その他
  • 名称: 持ち帰り弁当の紙容器
共同出展 B-526ブースにも日本製紙で出展
見所・特徴 日本製紙は、食品パッケージに機能性を付与し持続可能な紙素材の可能性を拡げています。 加えて、「木」を総合的に利用する事業を幅広く展開し、アグリ事業では長年にわたる植林研究で培った植物バイオ技術を生かし、生物多様性や人々の健康増進に貢献する事業として、主に苗木の増殖・販売を行っています。紙製バリア包材「シールドプラス」など紙パッケージ: 内容物を包むパッケージには、酸素や水蒸気などの透過を防ぎ、内容物の商品価値低下を抑える機能が求められます。内容物の香りを保ち、外からの「におい」の侵入を防ぐこともパッケージの重要な機能です。 「シールドプラス®」は、「紙なのに酸素・香りを通さない」環境に優しいバリア素材です。
用途別カテゴリ
お弁当・お惣菜・中食 商品名:食品容器、フードパッケージ
コーヒー・お茶・お香・芳香剤など、包装で香りを封じ込めるための紙素材及び、ファストフード・お弁当 など持ち帰り紙製容器など。