出展社情報

株式会社セツロテック

ifia / HFE eye 2022

ゲノム編集プラットフォーム事業(PAGEs)

独自ゲノム編集技術と豊富なノウハウを持つ徳島大学発ベンチャーです。近年、ゲノム編集技術の産業活用を目指した取り組みは急速に進んでいます。実際の生産現場のペインを解決する手段として、またSDGs達成に向けた将来のための新規事業として、セツロテックは、研究開発委託によるゲノム編集技術の育種分野への活用をサポートします。

PR MOVIE
Information

株式会社セツロテックは、徳島大学で培ったゲノム編集技術とノウハウを基に2017年に創業した徳島大学発ベンチャーです。ゲノム編集技術を「生き物の多様な能力を引き出す」技術であると捉え、ゲノム編集生物を広く産業界に提供する基盤的な企業へと成長し、ゲノム編集産業を開拓することを目指しています。

No・ゾーン 3759-3
住所 徳島県徳島市蔵本町三丁目18-15 藤井節郎記念医科学センター
TEL 088-633-0233
FAX
URL https://www.setsurotech.com/
出展品目
  • 分類: その他
  • 名称: ゲノム編集プラットフォームサービス
共同出展
見所・特徴 株式会社セツロテックは、徳島大学で培った技術とノウハウを基に2017年2月22日に創業した、徳島大学発ベンチャーです。徳島大学先端酵素学研究所の竹本龍也と橋本昌和(大阪大学)は、2015 年に「ゲノム編集マウスを簡便にかつ高効率に作製できる手法」を開発し、その技術を特許出願しました。また、創業者の一人である徳島大学先端酵素学研究所の沢津橋俊は、培養細胞で高効率ゲノム編集を実現するVIKING法を確立し、その技術を特許出願しました。セツロテックでは、ゲノム編集技術を「生き物の多様な能力を引き出す」技術であると捉えています。将来的には遺伝子改変マウス・培養細胞の受託作製・販売研究分野にとどまらず、ゲノム編集生物を広く産業界に提供する基盤的な企業へと成長し、ゲノム編集産業を開拓することを目指しています。ゲノム編集技術を用いて、人々の暮らしをより豊かにし、持続可能な社会の実現へ貢献できるよう取り組んでまいります。
用途別カテゴリ
受託加工 商品名:ゲノム編集プラットフォーム事業(PAGEs)
徳島大学発ベンチャーとして、研究開発委託によるゲノム編集技術の育種分野への活用をサポートします。